スポンサーリンク

環境さえ整えれば外国語を直ぐに覚えれる

Uncategorized

これまでのチームには様々な国の外国籍選手がいました。

そのほとんどがブラジル人と韓国人です。

現役選手の頃にブラジルへ行っていた事があり、今でも多少のポルトガルは分かります。

その時は通訳もいなかったので自分自身で何とかしなければなりません。

本を片手の生活を送っていたのですが、1ヶ月もすれば相手が何を言っているのかは聞き取れるようになりました。

ですが、こちらから話すことは出来ません。

単語が出てこないのです。

それでも話す相手はチームメイトが多かったので不自由はしませんでした。

3ヶ月もすれば言葉も覚え、生活も快適になり寮から出る頻度も増えました。

やはり日本語の通じない環境だと嫌でも覚えられます。

初めは食事さえ出来ませんから必死の思いだったのですが慣れた頃には覚えようと思うより、自然と耳に入ってくる感覚になったのです。

この感覚になるまでは大変でしたが、なってしまったらすごく楽だったことを覚えています。

今では家にいながらオンラインでこれに似た環境を再現できるのですから便利ですね。

一度覚えて仕舞えば僕のように何年経っても覚えているものです。

ぶっちゃけ、外国語が話せるようになった所で使える場面なんてそうそう無いです。

でも話が出来れば、そういう場面に自分から入って行けるのです。

そこには新しい可能性があるかも知れませんね。

お薦め出来そうなオンライン英会話を3件紹介しますので覗いてみて下さい。

以前いたチームには英語圏とラテン語圏の選手がいました。

それぞれに通訳が付いておりミーティングの時はそれがステレオのようになっていました。

僕が日本語で話をします。

同時通訳で右からはスペイン語、左からは英語が耳に入ってきます。

話している僕が、何が何やら分からなくなってしまうのです。

僕自身がしっかり言葉のスキルを持っていれば問題なかったのですがね。

僕自身も新しい世界のために学びます。

コメント